文字の大きさ

東日本大震災支援

WE21ジャパン・グループでは、同じ日本で生き、暮らしている市民として、少しでも被災された方々の力になれることができるよう、WEショップ収益の一部や募金を現地NPOへ寄付しています。その他、チャリティーイベントの開催、被災地の人たちが作った商品の委託販売など、日々の活動の中でできる復興支援を行っています。

2015年度の復興支援は、総額7,215,996円となりました。 また、総額2,720,472円分の東日本物産品を仕入れ、WEショップやイベントで販売しました。

<過去の支援一覧>

「震災募金」- 現地NPOへの寄付を通じた復興支援

WEショップの収益の一部や店頭募金を、宮城県、福島県など被災地で復興支援活動を行うNPOへ寄付する形で、被災された方々への支援を行っています。


WEショップに設置した募金箱

被災地の人たちがつくった商品や物産品の販売

被災地の人たちがつくったブローチや、物産品などを販売しています。

被災地の女性たちが作ったブローチ 被災地の野菜を販売する市

大震災復興支援 販売イベント「みんなでバザー」

2011年4月、全国からの寄付品を販売し、その収益をすべて被災地のNPOへ寄付する販売イベント「みんなでバザー」を開催しました。

物品寄付を募集 イベント収益をすべて被災地へ寄付

被災地の人びとへの支援のほか、大震災に伴って発生した原発事故を受けて、その背景にある都市と地域の経済格差、エネルギーの問題などについて、都市に暮らす神奈川県の市民として、暮らしを変えていくためにできることをしていきます。