文字の大きさ

地域NPO みやまえ | お知らせ

みやまえ東ティモール報告会を開催しました

東ティモール報告会を開催しました

1月20日、シェア=国際保健協力市民の会の東ティモール担当、尾崎里恵さんと
吉森悠さんをお迎えして、シェアが現在行っている保健人材育成事業の報告を
お聞きしました。

2013シェア報告会.JPG

みやまえでは2003年以来、シェアの東ティモールでの事業とつながりを持ち、
毎年スタッフ帰国の際に招いて報告会を開いてきました。

今回は、昨年11月にNHKの「Asia Insight」で放映された30分番組のビデオを
はじめに観ました。山岳地域のきびしい環境の中で、妊婦さんのいる家庭1軒1軒を
訪ねて、相手の状況を理解しながらも母子の安全のために移動健診に来るよう
説得する現地スタッフたち。そのスタッフに力をつけてもらう研修などを
日本人コーディネーターが担います。

これまでの報告会とは一味違う、地域の状況の分かる映像にも助けられ、
参加した16人のショップボランティアや運営委員からたくさんの質問が出ました。
ゲストのお手づくりのお菓子もいただきながら和やかな会でしたが、
政府やJICAの助成金が削られる中で、保健事業のこれからはなかなかきびしい
ことを知りました。東ティモール人スタッフの成長が希望であることも。

2013年01月23日 |