文字の大きさ

地域NPO にのみや | お知らせ

にのみや「レインボーキャンペーン」「ガザ緊急支援募金」ありがとうございました

12月20日まで募金活動を行い、送金しましたのでご報告します。
みなさまのご協力に感謝いたします。


「レインボーキャンペーン」 2,300円
NGOイヤマンを通して、フィリピンの山岳地帯の子どもたちに
クリスマスプレゼントとして
46箱のクレヨンを贈ることができました。


「ガザ地区緊急支援募金」 2,254円
イスラエル軍の空爆が続き、パレスチナのガザ地区では、
多くの子どもたちが悲惨な状況下にあります。
募金は、JVC(日本国際ボランティアセンター)に送り、
現地の協力団体と行っている、医療支援や心のケアなど
緊急支援活動につかわれます。

レインボー.JPG ガザ募金__.JPGのサムネイル画像

2014年12月24日 |



にのみや貧困なくそうキャンペーン報告

今年度は「アシーラ石けん」をテーマに貧困なくそうキャンペーン(10/1-18)を行いました。

10月10日、WE講座「アシーラ石けん・パレスチナ報告会」では、
フレンズ オブ アシーラの山田雅子さんからお話を伺いました。
たくさんの写真を見せていただき、
オリーブの収穫体験や最近の緊迫した状況などをお聞きしました。

10月17日の売上36,048円をアシーラ女性組合への支援金として送りました。

1 20141010アシーラ石けん・パレスチナ報告会.jpg
2 2014スタンドアップ写真.jpgのサムネイル画像

2014年10月22日 |



にのみや2013年度の支援報告

寄付品をお持ちくださった方、買い物してくださった方、
ボランティアに参加してくださった方・・・

たくさんのご協力をいただき、ありがとうございます。

おかげさまで2013年度は、総額635,761円を支援金として送ることができましたので、
ご報告をいたします。


◆ いわきの子どもと天草を繋ぐ 天草保養キャンプ
    (NPO法人 ふくしま支援・人と文化ネットワーク)
   放射能の影響を受け日常生活が以前のように送ることができない子どもたちに、
   自然あふれる天草市での保養により心身共にリフレッシュしてもらう。
  2013年7月24日-31日に実施され、いわき市児童養護施設「いわき育英舎」の小学生9人が
  参加しました。

   支援額 149,990円 


◆ 福島の子どもたちの保養事業
     (NPO法人 ふくしま支援・人と文化ネットワーク)
   2014年度に実施される保養事業。
   幼稚園児、児童養護施設の子どもたちを対象に、保養地は小諸エコビレッジの予定です。

   支援額 196,521円 


◆ フィリピンベンゲット州 環境教育プログラム
     (イヤマン)
   2014年5月-2015年4月、ベンゲット州の小学校7校が対象。
   森林伐採、鉱山開発、気候変動によってベンゲット州の豊かな自然が失われつつあります。
   小学生に環境教育を行い、将来この地域の環境問題に取り組む人材を育てます。

   支援額 50,000円


◆ フィリピンベンゲット州 コーヒーの森づくり
    (コーディリエラ・グリーン・ネットワーク)
   2014年4月-2015年3月
   コーディリエラ山岳地域ベンゲット州トゥブライ町アンバサダー村コロス集落の住民が対象。
   コーヒーのアグロフォレストリー栽培により災害に強いコミュニティを作り、
   コーヒーを販売して収益を得られることを目指しています。
 
   支援額 100,000円


◆ カンボジア 子どもの健康増進プロジェクト
    (シェア=国際保健協力市民の会)
   2014年1月1日-2014年12月31日
   プレイベン州スバイアントー郡保健行政区5箇所の保健センタースタッフや
   79ヶ村の2歳未満児2,100名と養育者が対象。
   4割以上の子どもが慢性の栄養不良状態のため、早期に発見し対応する仕組みを作り、
   予防・診断・治療の3本柱の活動と保健人材を育成します。

   支援額 50,000円
 

◆ アフガニスタン教育支援      26,910円   
   
◆ イヤマン レインボーキャンペーン 4,000円

◆ JIM-NETチョコ募金          50,000円

◆ フィリピン台風被害緊急支援    8,340円

合計 635,761円


ありがとうございました。


1