文字の大きさ

地域NPO にのみや | お知らせ

にのみや初売りのお知らせ

新年初日の営業日5日(金)には、新春三角くじをご用意してお待ちしております。
何が当たるかは、引いてみてのお楽しみ。
10時開店です。どうぞご来店ください。

この冬は一段と寒さが厳しいようです。インフルエンザも流行しています。
どうぞ、お体に気をつけて年末年始をお過ごしください。

2017年の皆さまのご協力に感謝いたします。
新しい年が幸多き一年でありますよう、お祈り申し上げます。

2017年12月28日 |



にのみや「わたしの、終わらない旅」上映会のお知らせ

日時: 2018年1月28日(日)13:30開演(13:00開場) 
上映後、坂田雅子監督のお話があります。16:00終了予定。

場所: 二宮町ラディアン ミーティングルーム2

入場料: 800円(前売り700円) 中学生以下無料 
(チケット1枚につき500円を「いわき放射能市民測定室たらちね」に寄付します)

チケット取扱い: WEショップにのみや・WEショップおおいそ・WEショップひらつか旭・WEショップひらつか代官町・WEショップちがさき・WEショップちがさき十間坂
カフェぶらっと・Dining Cafe NINO

福島第一原発事故をきっかけに、核エネルギーの歴史をたどる旅に出た、
坂田雅子監督のドキュメンタリー映画です。
上映後の監督のお話しも含めて、改めて核エネルギーと原発を考える機会になると思います。
ご来場をお待ちしております。

わたしの、終わらない旅 1面.jpgわたしの、終わらない旅 2面.jpg

2017年12月26日 |



にのみやクレヨン募金(レインボーキャンペーン)のご報告

クレヨン募金(レインボーキャンペーン)
3,400円、クレヨン68箱分をイヤマンへ送金しました。
ご協力ありがとうございました。

フィリピンの子どもたちへのクリスマスプレゼントとしてクレヨン(1箱50円フィリピン製)を贈ります。フィリピンのベンゲット州で活動をする現地のNGO団体iyaman(イヤマン)の環境教育プロジェクトから始まったキャンペーンです。きっかけは、『虹を描きたい』1色では描けないカラフルな「虹」を描いてみたかった山間部の貧しい村に住むある男の子の一言からです。
2017年度 レインボーキャンペーン.JPGのサムネイル画像2017レインボーキャンペーン.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

2017年12月21日 |



にのみやチョコ募金

チョコ募金実施中です。
HAPPYなクリスマスに、大切な人と、ほんの少しだけ、イラク・シリア・福島に想いを寄せてみませんか?
2018年のバレンタインデーにこのチョコを贈ってみませんか?

550円の募金で六花亭のチョコを1缶差し上げます。

2017チョコ募金.jpg

2017年12月13日 |



にのみや1/26,2/23 リメイク講習会のお知らせ

毎月1回 リメイク講習会を行っています。
参加希望または見てみたい方はお気軽に

WEショップにのみや 0463-71-4421 にご連絡をお願いします。

日時:2018年 1/26(金),2/23(金) 13:00-16:00                 
場所:にのみや町民活動サポートセンター(町民センター内)
費用:材料代など500円程度

リメイク5.JPG リメイク6.JPG リメイク8.JPG リメイク7.JPG

2017年12月13日 |



にのみや12/5-9 冬の半額セール

5日間 半額セールを行います。ご来店をお待ちいたします。

2017年12月冬の半額セールチラシ.jpg

2017年12月04日 |



にのみやアクセサリーフェア11/13-18

11/13(月)-18(土)「アクセサリーフェア」を行っています。

心のうるおいに、すてきな装いに...。 どうぞご利用ください。

最終日は半額です。

2017アクセサリーフェア1.JPG2017アクセサリーフェア4.JPG2017アクセサリーフェア2.JPG2017アクセサリーフェア3.JPG

2017年11月13日 |



にのみや10/31(火) 19周年感謝セールのお知らせ

WEショップにのみやは、おかげさまで19周年を迎えます。

感謝を込めて、10/31(火)全品半額セールを行います?

みなさまのご来店をお待ちしております。

19歳 半額セール.JPG

2017年10月27日 |



にのみや2017.9/25-30バッグフェアのお知らせ

9月25日(月)から30日(土)まで、バッグフェアを開催しています。
最終日30日には、バッグ全品半額にいたします。たくさん揃えました。どうぞお越しください。

20170925 バッグフェア1.jpg
20170925 バッグフェア2.jpg
20170925 バッグフェア3.jpg
20170925 バッグフェア5.jpg

2017年09月25日 |



にのみやWE講座の報告「福島の現実を見る・聴く・学ぶ」

9月22日(金)、写真家 十字和子さんの写真とお話、
「いわき放射能市民測定室たらちね」の事務局長 鈴木薫さんのお話をうかがいました。

十字和子さんが撮影された2012年から今年9月初めまでの福島の写真は、
フレコンバッグの山が増えている様子や、伸び放題の草に覆われている家・・など、
原発事故後の復興の難しさを強く感じるものでした。
「いわき放射能市民測定室たらちね」の鈴木薫さんの話で、
子どもには選択の自由はないのだから、甲状腺の検診は公的機関が強制的に検診するべき。
守られる子どもと守られない子どもが出ていると。
たらちねでは2013年から甲状腺検診プロジェクトを始め、広い福島県内に出張検診も行っているそうです。
今年度からはクリニックを開業しています。
遠く離れている私たちは寄付で応援することができます。

WE講座には多くの皆さんがご参加くださいました。ありがとうございました。

今年の貧困なくそうキャンペーンは、SDGsの「すべての人に健康と福祉を」をテーマにとりくみます。
キャンペーン最終日10/14(土)のWEショップにのみやの売上全額を「たらちね」に寄付します。
ご協力をよろしくお願いします。

P1080010.JPGP1080013.JPGP1080018.JPG

1  2