文字の大きさ

地域NPO 厚木 | お知らせ

厚木長年にわたるご愛顧、ありがとうございました。

WEショップ厚木荻野店は、2018年7月7日をもちまして閉店させていただきました。
品物をご寄付いただいた皆さま、お買い物してくださった皆さま、そしてボランティアなどでWEショップを支えてくださった皆さまに感謝いたします。

WEショップ厚木1号店は営業しておりますので、どうぞお立ち寄りください。
今後とも、どうぞ宜しくおねがい申し上げます。

2018年07月08日 |



厚木24日と25日支援イベント「着物フェア」を開催します。

8月24日(月)と25日(火)の2日間「着物フェア」を開催します。


売上金は全額海外及び東日本大震災復興支援に活かします。


300点を超える、着物、帯、雑貨などが豊富にそろっていますので、

ご来店をお待ちしています。


★26日(水)は店内片付け、整理のため 臨時休業させていただきます。







2015年08月23日 |



厚木2014年度の支援実行報告です。

おかげさまで、2014年度店頭募金を含めて300万円を超えるお金で、

下記の10団体の活動を支援することができました。

これも、寄付品を頂戴した皆さまやお客さま、

そして、活動を支えてくださる会員やボランティアの皆さまのおかげと

心より、感謝申し上げます。

<緊急支援>

広島市                             広島市        「広島豪雨災害緊急支援」

日比NGOネットワーク                    フィリピン      「フィリピン大型台風30号被災地支援」

<継続支援>

シェア=国際保健協力市民の会         カンボジア      「子ども健康増進プロジェクト支援」

幼い難民を考える会(CYR)          カンボジア      「村の幼稚園プロジェクト支援」

                                             「みんなで布ちょっきんワークショップ」人形とボール56セットと支援金

国際子ども権利センター(シーライツ)    カンボジア      「子どもの人身売買・児童労働防止プロジェクト支援」

ベルダレルネーヨ                 ネパール       「紅茶農園の子どもたちへの奨学金支援」

<新規支援>

アジアチャイルドサポート          ミャンマー      「小規模井戸建設支援」

子ども虐待ネグレクト防止ネットワーク 伊勢原市      「新規事業の運営支援」

東日本大震災復興支援:ザ・ピープル  福島県いわき市 「オーガニックコットン事業支援」

生活支援プロジェクトK              宮城県気仙沼市 「地域住民への生活支援」   


※詳細は下記WE21ジャパン厚木ニュースNO47をご覧ください。

 WEニュースNO47表.pdf

 WEニュースNO47裏.pdf







          

 




2015年03月29日 |



厚木1/6から1/10まで「8%還元セール」開催

新年、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。


★1月6日(火)から10日(土)まで

フェアトレード品をのぞく全品「8%還元セール」を開催します。

加えて、紳士物衣類2枚で540円→これが何と500円へ!!


衣類以外にも食器や日用雑貨など、お買い得な良品がそろっています。

皆さまのお越しをお待ちしています。


2015年01月05日 |



厚木1/6から3日間「和の市」を開催します。

 新年、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


★1月6日(火)から8日(木)まで

支援イベント「和の市」を開催。

着物、帯、和雑貨などが豊富にそろっています。

(売上金はすべて支援金に充てさせていただきます。)


★1月9日(金) 

店内整理のため臨時休業とさせていただきます。


皆さまのお越しをお待ちしています。

2015年01月04日 |



厚木11/3「池間哲郎氏講演会」へおいでください。

11月3日(月)  講演会開催のお知らせ

■講師:池間哲郎氏  (社)アジア支援機構 及び NPO法人「アジアチャイルドサポート」代表理事/カメラマン

■日時:11月3日(月)   開場 13:00 開演 13:30  15:30終了予定

■会場:厚木市文化会館 4階 集会室  

■参加費:一人800円 (小学生以下は無料)   要予約


池間氏は沖縄出身。20年以上にわたって独自の感性で撮りためた映像を用いて、全国で講演をされています。

アジア途上国の貧困地域の人々、社会的弱者といわれる人々の生き様を通して、

命の尊さ、感謝の心、一生懸命に生きることの大切さを、今一度学びたいと思います。


後援:厚木市教育委員会  (有)市民かわら版 

助成団体:ヒューマンサポートネットワーク厚木(市内非営利19団体加盟)

予約申し込み:WEショップ厚木1号店(046-296-2555)    WEショップ厚木荻野店(046-241-0776)





池間氏は、20年以上に渡って独自の


感性で撮りためた映像を用いて、全国


で講演をされています。アジア途上国


の貧困地域の人々、社会的弱者とい


われる人々の生き様を通して、命の尊


さ、感謝の心、一生懸命に生きること


の大切さを、今一度学びたいと思い


ます。        (写真撮影:池間哲郎氏)


プロフィール()アジア支援機構 及び


  NPO法人「アジアチャイルドサポート」


代表理事  / カメラマン 



池間氏は、20年以上に渡って独自の


感性で撮りためた映像を用いて、全国


で講演をされています。アジア途上国


の貧困地域の人々、社会的弱者とい


われる人々の生き様を通して、命の尊


さ、感謝の心、一生懸命に生きること


の大切さを、今一度学びたいと思い


ます。        (写真撮影:池間哲郎氏)


プロフィール()アジア支援機構 及び


  NPO法人「アジアチャイルドサポート」


代表理事  / カメラマン 













2014年10月09日 |



厚木6/7(土)「カンボジアの今」WE講座開催のお知らせ

(特非)WE21ジャパン厚木の2013年度の支援先の活動報告をきく第1回「WE講座」を開催いたしますので、

ぜひご参加ください。


★開催日時: 2014年6月7日(土)  10:30 から 12:00

★開催場所: WEショップ厚木1号店 会議室

★報告者:   認定NPO法人「国際子ども権利センター(シーライツ)」

                                          代表 甲斐田万智子さん

★テーマ:   カンボジアの今

シーライツは、ベトナムへの出稼ぎによる子どもの人身売買、児童労働を防止するプロジェクトをカンボジアで行っています。カンボジアの現状や、私たちに伝えたいことなどをお話していただく予定です。


問い合わせ先: WEショップ厚木1号店 046-296-2555 まで





2014年05月31日 |



厚木2013年度海外支援・東日本大震災復興支援報告です。

WE21ジャパン厚木では、2013年度国内外へ 総額2,956,123円(募金含む) の支援を実行することが出来ました。

WEショップ厚木1号店及び荻野店への品物のご寄付やお買い物をして下さった方々、

毎日の活動をスタッフとともに支えて下さったおおぜいのボランティアの皆さんに心から感謝申し上げます。

 

海外支援 4カ国6団体へ 総額2,324,168円

 ・カンボジア 「幼い難民を考える会(CYR)」 村の幼稚園プロジェクトへ50万円

・カンボジア 「シェア=国際保健協力市民の会」 スバイアント―郡子どもの健康増進プロジェクトへ30万円

・カンボジア 「国際子ども権利センター(シーライツ)」 子どもの人身売買、児童労働防止プロジェクトへ30万円

・ネパール 「ベルダレルネーヨ(ネパリ・バザーロ)」 専門教育奨学金事業へ811,972円(募金含む)

・イラク 「日本イラク医療支援ネットワーク(JIM-NET)」 シリア難民支援へ30万円

・フィリピン緊急支援 「日比NGOネットワーク(JPN)」 大型台風30号被災地支援へ112,196円(募金含む)

 

■東日本大震災復興支援 2つの町の団体へ 総額631,955円

・福島県いわき市 「ザ・ピープル」 オーガニックコットンプロジェクトへ10万円

  (その他コットンベイブ人形145個を購入支援)

・宮城県気仙沼市 「生活支援プロジェクトK」 地域コミュニティの形成プロジェクトへ531,955円

    (募金、リメイクの会、布ぞうり、ソープカービング販売寄付金含む)

 

■詳しくはWE21厚木ニュース44号をご覧ください。

WE21.厚木ニュース№44表.pdf

WE21.厚木ニュース№44 裏.pdf

2014年04月08日 |



厚木2013年度復興支援決定 「私たちは忘れない・復興支援先を訪ねて」イベント

■WE21ジャパン厚木 2013年度復興支援決定

福島県いわき市で活動する現地NPO法人「ザ・ピープル」

  オーガニックコットンプロジェクト事業へ 10万円と8万円分のコットンベイブ人形の購入(145個)

attachment00.jpg宮城県気仙沼市で活動する現地NPO法人「生活支援プロジェクトK」 

  地域コミュニティ再生事業へ 531,955円

(リメイクボランティアの会「おりひめ」から10万円、布ぞうり等手づくり品販売寄付から162,600円を含む)

*当NPO法人は、震災直後支援に入った「シェア=国際保健協力市民の会」が支えて立ち上がった団体です。今年の4月からシェアからハンドオーバーされて、自立した活動を始めます。

 

■2014年 3月20日(月)からのイベント

  東日本大震災から3年 「私たちは忘れない・復興支援先を訪ねて」

  2014年1月に訪問したいわき市、3月に訪問した気仙沼市の写真パネルを掲示し募金を呼びかけます。

  500円以上募金をいただいた方にはコットンベイブ人形を差し上げて、支援の輪を広げます。

  震災直後に気仙沼市民の方が撮った写真集を紹介。(右下写真の右側の冊子)

     未曾有の地震と津波によって壊滅した町の様子が生々しく蘇ります。

  「あの日を、あの人たちを忘れない・・・・」という気持ちを新たにし、多くの人たちに伝えたいと思います。

  

                                                                                    RIMG0174.JPG  140308_1058~01.jpg

2014年03月10日 |



厚木2013年度復興支援決定 「私たちは忘れない・復興支援先を訪ねて」イベント

■WE21ジャパン厚木 2013年度復興支援決定

福島県いわき市で活動する現地NPO法人「ザ・ピープル」

  オーガニックコットンプロジェクト事業へ 10万円と8万円分のコットンベイブ人形の購入(145個)

attachment00.jpg宮城県気仙沼市で活動する現地NPO法人「生活支援プロジェクトK」 

  地域コミュニティ再生事業へ 531,955円

(リメイクボランティアの会「おりひめ」から10万円、布ぞうり等手づくり品販売寄付から162,600円を含む)

*当NPO法人は、震災直後支援に入った「シェア=国際保健協力市民の会」が支えて立ち上がった団体です。今年の4月からシェアからハンドオーバーされて、自立した活動を始めます。

 

■3月20日(月)からのイベント

  東日本大震災から3年 「私たちは忘れない・復興支援先を訪ねて」

  1月に訪問したいわき市、3月に訪問した気仙沼市の写真パネルを掲示し募金を呼びかけます。

  500円以上募金をいただいた方にはコットンベイブ人形を差し上げて、支援の輪を広げます。

  震災直後に気仙沼市民の方が撮った写真集を紹介。(右下の写真の左下)

     未曾有の地震と津波によって壊滅した町の様子が生々しく蘇ります。

  「あの日を、あの人たちを忘れない・・・・」という気持ちを新たにし、多くの人たちに伝えたいと思います。

 RIMG0178.JPG 

  RIMG0179.JPG

1  2  3  4  5