HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

自転車通学のメリット

私は学生の頃、自転車通学をしていました。学校までの距離はかなり遠く、山を越えて通っていました。今振り返ると、よくあの距離、あの坂道を通っていいたなと自分でも感心してしまいます。 当時は私だけではなく、その学校に通っていた人はほとんど自転車で行っていました。友達と通っていたのですが、勉強に追われている中友達と長い間話せる通学時間は楽しかったです。それに、体力もつきました。風邪や病気にかかった記憶もありません。また、長い距離でしかも塾の帰りだとくらいこともあり防犯対策も考える機会となりました。一人では帰らない、細い道には入らないなど当たり前のことかもしれませんが、このときに学びました。 親に車で送ってもらうほうが楽だし安心かもしれませんが、自転車通学を通して健康的になったり、自分の身を守る方法を学ぶことができたと思っています。

応援企業

青山清利は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 青山清利
WEBサイト 経営者としての青山清利氏
事業紹介 タバコは一切吸わず、お酒に関してもあまり飲むことが少なく、どちらかというと健康志向であるようだ。 拓殖大学を卒業後、1年間ほど海外を放浪し、趣味のサーフィン尽くしの生活を送っていた。 六本木ヒルズに在住であり、フェラーリやロールスロイスといった高級外車を複数台所有している。 青山清利氏が起業したきっかけの一つは、両親が経営する会社が倒産した事だという。 連帯保証人として抱えた4,000万円という借金が、逃げられない環境の一つとなった。 中学、高校時代は地元の学校へ通うが、数学の学力が高く評価されたことにより、特別奨学生として拓殖大学商学部経営学科へ入学した。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。