HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

スポーツイベント時のゴミ問題

ワールドカップ予選の試合終了後、WBC試合終了後など、スポーツイベント試合終了後には渋谷のスクランブルにサポーターが集まりだして夜通し騒ぎ立てることが最近問題となっています。その際にサポーターは食材や酒を大量購入し消費し終わったら道端に捨てていくのが大多数です。なのでイベント終了後は道端に大量にゴミが溢れています。非常に見るに堪えないのでツイッターを使い道端の散乱した状態を撮影し、写真をアップロードして共有したりリツイート機能を利用しゴミ収集をするエコ活動を行っています。他のさまざまなイベント時にもそういった状況の予防策としてあらかじめ大きなビニール袋を持参するよう呼びかけるなどして、クリーンな社会になる活動を続けていきたいです。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長の公式サイト
サイト紹介 「ホシノドリームズプロジェクト」は、近藤太香巳がプロ野球選手・監督の故 星野仙一さんと立ち上げたビジネスです。 JAPAN VENTURE AWARD 2006 経済産業大臣賞を受賞しています。 芸能コンテンツ「ブランジスタ」や若者のスポーツの夢を応援する「ホシノドリームズプロジェクト」など新規ビジネスも立ち上げています。 「ホシノドリームズプロジェクト」は、スポーツ界で活躍したいという夢と情熱を持った若者をサポートするといったもので近藤太香巳が立ち上げました。 近藤太香巳氏は、2004年に37歳という若さで東証一部上場企業の最年少創業社長になりました。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。