文字の大きさ

民際協力

【民際協力】11/19(火)エシカルケータイ・キャンペーンセミナー「ケータイでつながる私たちとフィリピンの鉱山開発」にWE21ジャパンからも登壇します!

2013年11月19日(火)に開催される「エシカルケータイキャンペーン実行委員会」主催のセミナー、エシカルケータイ・キャンペーンセミナー「ケータイでつながる私たちとフィリピンの鉱山開発」に、WE21ジャパンからも登壇いたします!


ke-taisemina-.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------
携帯電話に含まれる金属が、発掘される現場での環境破壊や
そこに暮らす人たちの健康被害を引き起こしています。

WE21ジャパンはこれまで、フィリピンのベンゲット州の現地NGOと
連携して鉱山問題と環境保全事業に取り組んできました。

今回は、WE21ベンゲットグリーンアクションの園田久美子と、
WE21ジャパン理事長の藤井あや子が、報告とパネリストとして
登壇致します。

身近なケータイが、どこへつながっているのか・・・?
ぜひ一緒に考えてみませんか!

-----------------------------------------------------------------------------------


「ケータイでつながる私たちとフィリピンの鉱山開発」

いつでも私達と誰かをつないでくれるケータイ。いま手にしているあなたのケータイが、
遠くフィリピンの鉱山の村とつながっていることを知っていますか?

ルソン島北部の山岳地帯にあるベンゲット州は、金や銅の鉱山開発によって、先住民族の
人びとの暮らしと豊かだった森林や田畑を失い、健康への被害も危惧されています。

一方、日系企業が参画してニッケル鉱山開発・製錬事業が行われているミンダナオ島
北スリガオ州タガニートやパラワン島リオツバでは、開発現場の周囲を流れる河川から
環境基準を超える六価クロムが観測されています。
六価クロムは、発がん性、肝臓障害、皮膚疾患等も指摘される毒性の高い重金属で、
地元住民の方々の生活や健康を脅かすことが心配されます。

現地で活動するWE21ジャパンと、FoE Japanより、それぞれの地域の今をご報告します。
私たち日本の市民は、鉱山開発跡地に暮らす先住民族の方々へどのような協力ができる
でしょうか?
また、まさに生活への影響が出ている地域の人々を前に、何をすべきなのでしょうか?
一緒に考え、行動をおこしましょう。

【プログラム】
「-命と暮らしと文化を未来につなぐ- 
鉱山跡地における先住民族の生活環境と伝統的コミュニティのサポート事業」

 ・・園田久美子(WE21ジャパン)

「先住民族の暮らし・文化を脅かす 日本のニッケル開発?フィリピンを事>例に?」
 ・・波多江秀枝(国際環境NGO FoE Japan委託研究員)

ディスカッション
 ・・ファシリテーター:藤井あや子(WE21ジャパン理事長)
 ・・パネリスト:上記2名

【日時】 2013年11月19日(火)18:30-20:30 (開場 18:00)

【場所】 アムネスティ・インターナショナル日本 事務所
   〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F

 <アクセス>都営地下鉄・新宿線「小川町駅」、東京メトロ・丸の内線「淡路町駅」、
         東京メトロ・千代田線「新御茶ノ水駅」のB5出口(3線共通)から徒歩1分
         JR御茶ノ水駅 聖橋口から徒歩6分


【参加費】 無料
【定 員】 20名
【対 象】 鉱山開発、先住民の暮らし、紛争鉱物等に興味のある方
【主 催】 エシカルケータイキャンペーン実行委員会
【参加申込】 http://bit.ly/MEauNK
【U R L 】 http://www.ethical-keitai.net/news/131119seminar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ】
エシカルケータイキャンペーン実行委員会(担当:加治、谷口)
E-mail:info*ethical-keitai.net
※ *を@に変えて送信してください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2013年11月08日 |