文字の大きさ

民際協力

【民際協力】12/25(水)<フィリピン大型台風30号>被災地視察報告会

11月8日にフィリピンを襲った史上最大級の猛烈な台風30号によって、中部ビサヤ地域を中心に
5200人以上の死者、被災者総数1000万人、避難民380万人にのぼる甚大な被害がもたらされました。

jpn.png
水や食糧、住宅が必要です。安全な飲み水の確保に苦労しています(JPNのHPより)


WE21ジャパンの民際協力事業の主な活動地であるベンゲット州は惨事を免れましたが、
同じフィリピンを襲った大きな災害に対し、WE21ジャパンではJPN(日比NGOネットワーク)宛の
緊急募金を集めています。

既に第一次締切までに8,400円を集め、JPNに送金しました。

送られた募金はJPNを通じて、現地の受け入れ団体「比日NGOパートナーシップ」のメンバー
「PhilDHRRA」へと送られ、壊滅的な被害を受けた東サマールでの食料などの給付活動に活用されています。

この度、台風発生直後から11月25日まで現地を訪問され、被災地東サマールを視察された
西島恵さん(JPN事務局)より被災地の現状について、沢山の写真と共にご報告頂けることになりました。

報道も被災直後より減ってきてしまった今、現地の状況について実際に訪問された方からお話を聞く、
大変貴重な機会ですので、皆さま奮ってご参加下さい。

********************************************************************************
日時:12月25日(水)10:30-12:30

会場:かながわ県民センター 405(横浜駅より徒歩5分)

報告者:西島恵さん 日比NGOネットワーク(JPN)事務局
********************************************************************************

参加費:無料

お申込み:WE21ジャパン民際協力室 小池絢子

Email:shien@we21japan.org または、FAX:045-440-0440までお申し込み下さい。

2013年12月24日 |