文字の大きさ

民際協力

【民際協力】【報告】熊本地震支援について

WE21ジャパンでは、4月14日に発生した熊本地震被災地への支援として、「WEショップ」やウェブサイト等で緊急募金を呼びかけ、合計で275,324円(9月末現在)を社会福祉法人グリーンコープに届けることができました。

ご協力くださった皆さまに、心より御礼申し上げます。

社会福祉法人グリーンコープは、 広島から鹿児島までの9県で、高齢者の福祉・障がい者の福祉、こどもの福祉、生活困窮者の福祉に取り組んでいます。
熊本地震では、グリーンコープ連合と連携して支援活動を展開しています。

グリーンコープ連合は、4月19日に熊本物流センター内に「熊本地震グリーンコープ災害支援センター」を立ち上げ、被災した組合員やスタッフから聞き取った状況報告に基いて、被災者のニーズに細やかに寄り添いながら下記のような支援を行ってきました。

 ・避難所や車中泊の人たちへの炊き出しやお弁当の宅配
 ・出張入浴支援
 ・保育園での一時預かり
 ・移動販売カー「みんなのお店・元気カー」による買い物支援
 ・子ども向けレジャープログラム
 ・衣類の販売会・ファイバーリサイクル市
 ・福祉避難所への支援
 ・弁護士による「何でも相談」
 ・家屋修理、家屋内片付け支援

震災から5ヵ月が経った現在では、炊き出しや弁当配布は終了し、避難所への物資支援、仮設住宅入居者への生活応援セットの配布、移動販売等を継続して行っていく予定です。

詳しくは、グリーンコープのウェブサイトをご参照ください。
http://www.greencoop.or.jp/kumamoto_shien/

WE21ジャパンのグリーンコープへの緊急募金の呼びかけは8月末で終了しましたが、引き続き現地との繋がりを保ちながら、今後の復興支援について検討していきます。

2016年10月18日 |