文字の大きさ

共育・政策提言

【共育・政策提言】神奈川県・県民局廃止へ反対する陳情書を提出しました。

神奈川県の県民局の廃止を柱とする「神奈川県局設置条例の一部を改正する条例案」に基づく
平成30年4月の本庁機関再編が県議会に提案され、今月12月18日の定例会で審議されることが
分かりました。

県民局では、人権意識の向上や多様性を重視した地域社会を創っていくために、国際協力・交流、
外国籍市民との共生、非核等の取り組みを行ってきましたが、今回の改正では、県民局の機能を
分散させ、特に国際部門は産業労働局管轄の観光部門に合流し、新設される国際文化観光局に入る
という提案がされています。

WE21ジャパンでは、このような事態に対して、多様な県民のくらしと権利に直結する県民局に
国際部門行政があるからこそ、私たちNGOは市民による国際交流・協力を推進する役割が発揮できる
として、国際部門に焦点を当てた県民局の廃止に反対する陳情書を、横浜NGOネットワーク(YNN)、
認定NPO法人地球の木と連名で12月6日、県議会局に提出しました。


神奈川県設置条例の一部を改正する条例についての陳情書

2017年12月19日 |