文字の大きさ

WE21ジャパンからのお知らせ

【お知らせ】年末年始のお休みについて。

WE21ジャパン横浜事務所は、冬期休業につき、
2013年12月27日(金)-2014年1月5日(日)の期間を、
お休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

特定非営利活動法人 WE21ジャパン

2013年12月27日 |



【お知らせ】【ご注意ください!】WEショップは個別電話や訪問回収はしておりません。

皆さまへ 


最近、横浜市内でWEショップの名を語ってご家庭に電話をかけ、寄付品回収する行為が判明しました。

WE21ジャパン・グループが運営するWEショップでは、ご家庭に個別電話して寄付を呼びかける訪問回収はしておりません。

このような呼びかけには十分ご注意ください。

現在、警察へ届出をし、今後の対応について検討中です。

詐欺チラシ131220-2.jpg
WEショップでは注意喚起のチラシを掲示して、地域の皆さまへお知らせしています。


特定非営利活動法人 WE21ジャパン

2013年12月24日 |



【講座・イベント】1/31(金)「みらい貯金」の支援先、アフガニスタンより若手スタッフが来日!車座交流会

==アジマールさん、イサヌラさんと話そう!==

2013年11月にSkypeを通して、WE21のメンバーと交流を果たした、日本国際ボランティアセンター(JVC)の
アフガニスタン事務所で教育担当アジマールさんが緊急来日することを記念して、
車座交流会を行うことになりました!

アフガニスタンの会議と言えば車座にお茶菓子!、ということで、会場にゴザを敷いて座り、
美味しいアフガニスタンのお茶とお菓子を食べながら、アジマールさん、イサヌラさんの
お二人を囲んでお話を聞きます。

みらい貯金アフガン報告会ちらし2014 1 31.jpg
※WE21ジャパンは「アジア・友だち・みらい貯金」という食卓募金を通じてアフガニスタンの
みらいを担う子どもたちの教育へ支援を続けています。(詳細はこちら


アフガニスタンの文化について直接お二人に解説してもらったり、現地の様子や教育支援の
現状について、たっぷりお話していただきます。

最後にブルカやアフガニスタンのショールや帽子を被って、記念撮影もできます♪

お二人ともまだ20代。若者の視点から見るアフガニスタン、ぜひ堪能して下さい!

****************************************************************************
日時:2014年 1月31日(金)10:00-12:30

会場:かながわ県民センター 1501号室(横浜駅より徒歩5分)

報告者:アジマールさん(JVCアフガニスタン事務所教育支援担当)
     イサヌラさん(同経理担当)
 *通訳あり*
     <JVC=日本国際ボランティアセンター
****************************************************************************

参加費:100円(アフガニスタンのお茶・お茶菓子付き)

お申込み締切:2014年1月24日(金)

どうぞ奮ってご参加下さい!

お申し込みはどちらも、

Email:shien@we21japan.org, FAX:045-440-0440(民際協力室・小池)まで。

2013年12月24日 |



【講座・イベント】12/25(水)<フィリピン大型台風30号>被災地視察報告会

11月8日にフィリピンを襲った史上最大級の猛烈な台風30号によって、中部ビサヤ地域を中心に
5200人以上の死者、被災者総数1000万人、避難民380万人にのぼる甚大な被害がもたらされました。

jpn.png
水や食糧、住宅が必要です。安全な飲み水の確保に苦労しています(JPNのHPより)


WE21ジャパンの民際協力事業の主な活動地であるベンゲット州は惨事を免れましたが、
同じフィリピンを襲った大きな災害に対し、WE21ジャパンではJPN(日比NGOネットワーク)宛の
緊急募金を集めています。

既に第一次締切までに8,400円を集め、JPNに送金しました。

送られた募金はJPNを通じて、現地の受け入れ団体「比日NGOパートナーシップ」のメンバー
「PhilDHRRA」へと送られ、壊滅的な被害を受けた東サマールでの食料などの給付活動に活用されています。

この度、台風発生直後から11月25日まで現地を訪問され、被災地東サマールを視察された
西島恵さん(JPN事務局)より被災地の現状について、沢山の写真と共にご報告頂けることになりました。

報道も被災直後より減ってきてしまった今、現地の状況について実際に訪問された方からお話を聞く、
大変貴重な機会ですので、皆さま奮ってご参加下さい。

********************************************************************************
日時:12月25日(水)10:30-12:30

会場:かながわ県民センター405

報告者:西島恵さん 日比NGOネットワーク(JPN)事務局
********************************************************************************

参加費:無料

お申込み:WE21ジャパン民際協力室 小池絢子

Email:shien@we21japan.org または、FAX:045-440-0440までお申し込み下さい。

2013年12月24日 |



【お知らせ】【おれんじチャンネル】「WEフェスタ秋・支援バザール-もったいないを活かそう-」の動画ができました。

おれんじチャンネル --WE21ジャパンの活動を伝える--

「WEフェスタ秋・支援バザール-もったいないを活かそう-」のビデオができました。

はじめての「ユニコムプラザさがみはら」の会場で「WEフェスタ秋・支援バザール」を開催しました。
前日からの台風で、初日の開催が危ぶまれましたが、そんな中たくさんのお客さまにオープン前から並んでいただき、大好評をいただきました。

今回のフェスタの収益は、フィリピン・コーヒーの森づくり事業と東日本復興支援への支援金となるということで、たくさんお買い物にご協力いただけました。

相模原という場所でWE21ジャパン・グループをアピールすることができたことを皆さまに心より感謝し御礼申し上げます。大学生ボランティアのみなさんも参加され、今後もネットワークを広げていきます!

※神奈川県相模原市では、WE21ジャパン相模原が活動しています。
 3つのWEショップを運営し、リユース・リサイクルと民際協力、共育活動などに取り組んでいます。こちらもぜひよろしくお願い致します!

相模原 若松店   相模原市南区若松4-13-3 TEL:042-744-9799
相模原 南台店   相模原市南区南台6-15-17 TEL:042-746-5571
相模原 ふちのべ店 相模原市中央区淵野辺4-1-12 TEL:042-756-5870

2013年12月17日 |



【お知らせ】WE21ジャパンは「特定秘密保護法に対する抗議声明」を発表しました。

WE21ジャパンは2013年12月12日の理事会において、「特定秘密保護法の成立についての抗議声明」を
討議決定いたしました。

WE21ジャパン 特定秘密保護法の成立についての抗議声明

また、国際協力NGOの中間支援組織7団体の連名による緊急声明「特定秘密保護法案の強行採決、
法案成立に抗議する」の賛同人になることを討議決定しました。

特定秘密保護法案の強行採・法案成立抗議声明

2013年12月16日 |



【お知らせ】民際協力活動「フィリピン交流ボランティア6日間」スタディツアーのご案内!

民際協力事業フィリピン・スタディツアー2013
=フィリピン先住民族の人々と交流しよう!=

<WE21ジャパンの支援先現場を訪問!マニラ・バギオ観光つき>

WE21ジャパンは2000年に初めてフィリピン・ルソン島北部ベンゲット州を訪ねて以来、お互いの経験や知識を分かち合い交流を深めながら、市民による支援活動、交流活動を続けています。

ベンゲット州の先住民族の人々は、鉱山開発や台風被害など、様々な困難に直面してきました。今回のスタディツアーではそんな厳しい状況にある人々と共に行ってきた以下の3つの活動の現場を訪問します。

豊かな山々が広がるベンゲット州で先住民族の文化に触れませんか?


日程:2014年2月7日(金)-2月12日(水)の5泊6日

旅行代金:167,000円

最小催行人数:6名

申し込み締切:2014年1月10日(金)

スタディツアーヘッド.jpg

資料請求・お問合せ: http://www.we21japan.org/
Email:shien@we21japan.orgTel:045-440-0421、Fax:045-440-0440(担当:小池)

旅行企画・実施:特定非営利活動法人WE21ジャパン、H.I.S

※詳細チラシはこちらをクリック


【コーヒーの森づくり事業】

事業地:トゥブライ郡アンバサダー村コロス集落

2009年10月のペペン台風により土砂崩れなどの大規模な被害があったコロス集落で、被害からの復興と生活向上を目標に、コーヒーの木をアグロフォレストリー(森林農法)方式で植樹しています。

今回のツアーでは住民たちと一緒にコーヒーの収穫を体験します!

【ベンゲット・グリーン・アクション】

事業地:キブンガン郡ルボ村

1970年代に盛んであった鉱山開発の際に行われた露天掘りによって、住民たちは生活の場であり、生計の場であった二つの山を失いました。ベンゲット・グリーン・アクションでは、そんな鉱山開発跡地ルボ村にて足尾銅山の環境回復事業の経験を共有し、植林や有機農業の営みによる環境回復と生計向上を目指しています。今回のツアーでは住民たちと一緒に苗木場での作業を体験します。ホームステイも行います!

【ジンジャーティ・フェアトレード】

事業地:カパンガン郡ウボッド・アプナン村

山岳地域にあるウボッド・アプナン村には病院やクリニックがないため、村人たちは病気にかからないように予防し、自分で健康を管理していくため、手づくりのジンジャーティを飲んでいます。WE21ジャパンではそんなジンジャーティを公正な価格で買取り販売する、フェアトレードを行っています。今回のツアーではそんな生産地の一つを訪問し、ジンジャーティ生産や健康管理のための代替医療(マッサージ等)を体験します!
*その他、バギオにて第二次大戦中の戦跡を訪問するツアーや、マニラ観光もあります。

2013年12月04日 |



【お知らせ】【緊急支援】フィリピン大型台風30号(ヨランダ)被災者支援のための緊急募金を行います。

 2013年11月8日にサマール島東部のギウアンに上陸した台風30号(フィリピン名:ヨランダ、アジア名:ハイエン)は、ビサヤ地域を中心にフィリピンを横断し、暴風雨による洪水、鉄砲水などが発生し、多大な被害を広範囲にもたらしました。


miranda3.jpgmiranda2.jpg


 「フィリピン国家災害リスク災害管理委員会(NDRRMC)」の発表(2013年11月14日午前6時の発表)によると、死者数2,357人、負傷者数3,853人、行方不明者数77人、総被災者数8,007,200人(1,732,477世帯)、避難者数534,343人(112,962世帯)、被災家屋236,989軒。被災地域はレイテ島、サマール島、セブ島北部、ネグロス島北部、パナイ島、ミンドロ島、ミンダナオ島北部など計43州574都市(市とミュニシパリティ)におよんでいます。

 WE21ジャパンの民際協力事業の主な活動地であるルソン島北部ベンゲット州は、惨事を免れましたが、同じフィリピンの人々を襲った大きな災害に対し、WE21ジャパンとして緊急募金を行いたいと思います。

 支援先としては、WE21ジャパンも参加しており、「比日NGOパートナーシップ(PJP:Philippines-Japan NGO Partnership)」(フィリピン現地NGOが19団体参加するネットワーク)と密接に連携していることから、日比NGOネットワーク(JPN)を選びました。

 JPNでは11月20日までに集められた613,253円の寄付の内、手数料や通信費などを除いた600,000円が第1弾の支援として、現地カウンターパートPhilDHRRAに送金されました。送られたご寄付は、支援の届きにくい被災地、東サマール州(サルセド、ヘルナニ、バランカヤン及びラワアンの4つの行政区)において1,000世帯への食料、飲料水、などの救援キット(1世帯あたり400ペソ(約900円))の配布に充当されています。これらの地域は完全に破壊され、家々は全壊、または半壊、そして食糧や水はほとんどない状況とのことです。

WE21ジャパンでは第2弾の送金日である12月10日(火)に向けて、以下のように募金を受付させていただきます。

郵便振替第一次締切 12月4日(水)

郵便振替
     口座番号: 00270-9-0069926
     受取人名: ミンサイキョウリョク プロジェクト
  
     ※通信欄にフィリピン台風被害緊急支援とお書きください。

クレジットカード寄付 第一次締切 12月9日(月)

     ※クレジットカード寄付はこちらをクリックしてください。
      このページの「民際協力サポーター」を選択してください。


 その他、WE21ジャパン事務局、WEショップすみだでも、募金箱を通じてご寄付を受け付けておりますので、ぜひご活用下さい。
被災地では被災から2週間たった現在でも、食料、飲料水、医療品などが不足しており、救援物資の給付活動に当たる資金が一刻も早く必要とされている状況です。

皆様からのご支援をお待ちしています。どうぞよろしくお願い致します。

2013年11月25日 |



【講座・イベント】12/1(日)・2(月)&3(火)15周年記念イベント「社会貢献型リユースショップ全国フォーラム―リユース&チャリティーの可能性―」を開催いたします!

環境フォーラムちらし表.JPG

――環境を考えた行動で、地域をこえて支えあう――

WE21ジャパンは今年で設立15周年を迎えました。
この間、リユースから海外支援を目指す「WEショップ」から始まったWE21ジャパンのように、社会貢献のためのリユースショップが、全国で生まれ活動を発展させてきました。

今回、東京都、香川県、愛知県、神奈川県、それぞれの地域で展開されているリユースショップ、チャリティーショップが一同に会して、「全国フォーラム」を開催することになりました。

一日目は各団体からの事例報告パネルディスカッション
二日目は、テーマ別の分科会で話し合いを深め、共有します。
三日目は、オプショナルツアーとして、綾瀬市にあるWE21「エコものセンター」、地域のWEショップなどをめぐるバスツアーで見学と交流を行う予定です。


環境のこと、地域づくり、社会貢献などにご関心をお持ちの皆さま、
日本各地に生まれた市民による非営利のリユース活動、社会貢献活動について、初めて情報と意見交換を行う「社会貢献型リユースショップ全国フォーラム」へ、ぜひお越しください。

※クリックで拡大表示します↓

環境フォーラムちらし裏.JPG

【日時】

2013年12月1日(日10:00―16:30
   12月2日(月)10:00―15:00
   12月3日(火)オプショナルツアー

【会場】JICA横浜 かもめ/セミナールーム5・8・9

【入場】無料

【登壇団体】エコメッセ(東京都)
       セカンドハンド(香川県)
       中部リサイクル運動市民の会(愛知県)
       WE21ジャパン(神奈川県)
      



【お問合せ・お申込み】 WE21ジャパン 

           ※人数確認のため、事前予約にご協力をお願いいたします。(11月25日〆切り)

            TEL:045-440-0421 FAX:045-440-0440
            E-mail:info@we21japan.org

【共催】WE21ジャパン、中部リサイクル運動市民の会

2013年11月18日 |



【お知らせ】【おれんじチャンル】貧困なくそうキャンペーン2013の動画ができあがりました!

WE21ジャパン・グループは毎年10月に「貧困なくそうキャンペーン」を実施し、「世界の貧困をなくすために
1人ひとりができること」を考える機会をつくっています。

今年もクイズやセール、講座・展示など様々な企画が「WEショップ」を中心に繰り広げられました。

今回は、横浜市旭区の「WEショップ旭」でのパレスチナの分離壁をテーマにした、キャンペーンの様子を
お伝えいたします。どうごご覧ください。(2分54秒)

※この他のWE21ジャパンの活動がわかる動画
 ⇒おれんじチャンネル

2013年11月15日 |