文字の大きさ

WEショップひらつか代官町店 | お知らせ

ひらつか代官町店感謝セールは虹とともに

驚き、怒り、心を痛め、みんなができることを探した9ヶ月でした。
WE21ジャパンひらつかの2ショップ&カフェのボランティアさんとスタッフメンバーから
大勢の皆さまに感謝申し上げます。年末感謝セールはイヤマンの虹とともにご案内申し上げます。


年末感謝50%OFFセール   

旭店  12月15日(木)-17日(土)
代官町店 12月21日(水)-23日(金)


2012年 初売りは「恒例おみくじ」でお迎えします。
            
2ショップとも  1月5日(木)-7日(土)strong> 

年末は25日(日)まで2ショップ&カフェで営業します。
23日(祝)24日(土)25日(日)の3日間も営業いたします。  

20日まで、「イヤマンのレインボーキャンペーン」中です。
フィリピンの山岳地帯に住む貧困家庭の子どもたちに

P1100423-1.jpg
「自分だけのクレヨン」をクリスマスプレゼントします。8色入りのクレヨンが1箱50円です。
レジ前の募金箱に「プレゼント!」していただけると、きれいなレインボーカードを差し上げています。     
残り20日もなく、2011年が閉じるときを迎えています。

2011年12月12日 |



ひらつか代官町店日曜日から感謝セール

11月27日(日)から12月2日(金)
1000円以上のお買い上げから50%OFFです。


今年もありがとうございました。早めですが感謝セールです。
たくさんのことがあった年でした。
なにより3月11日からどこもいい方向に進んでいなければいけないと考えています。

毎月11日の売り上げを大震災被害地支援NPOにお届けしています。

写真は約1年前、昨年12月中旬に訪ねたインド西ベンガル州ビディチャンドラプール村の子どもたちです。
11のWE21地域NPOが支援してきた村に初めて子どもの遊具ができました。
すごく楽しそうでWE21メンバーも笑顔がいっぱいになりました。

P1080984-1.jpg

2011年11月24日 |



ひらつか代官町店ほりだし市 と、11日が来ます

11月13日(日)と14日(月)ほりだし市

「掘り出してください!」 布、食器が揃いました。
半額です。とてもお買い得です。 

毎月11日は"東日本大震災被災地支援の日"売り上げは
被災地支援NPOにお届けしています。

 10月11日は、16,280円でした。
 11月11日は金曜日です。 
    
写真は貧困なくそうキャンペーン・カンボジアの子どもたちに手ぶくろうさぎたちを贈ろう!
WE講座・・・・カンボジアの子どもたちの保健指導を進めるシェアと共同開催しました。

作り手が違うとうさぎの顔も違う。

P1100057-1.jpg

2011年11月09日 |



ひらつか代官町店ドキュメント映画「Roots of Many Colors」上映のお知らせ

みんな de Cafe はWE21ひらつかが「多文化共生事業」を進める拠点です。

(財)かながわ国際交流財団と共催で、
<big><strong>映画「Roots of Many Colors」を上映します。 </strong></big>
 
子どもの頃、両親の就労にあわせて来日。言葉や習慣、文化、学校生活に迷いました。
青年に、大人になって今までを振り返り、それぞれ自分の言葉で自らを語ります。
 
   <strong> 11月13日(日)13:30-16:00 </strong>
 
  上映会場:みんな de Cafe   参加費:300円  
  ポルトガル語、スペイン語、タガログ語、その他通訳がいます。
  お友だち、お知り合いもぜひお誘い下さい。

2011年11月07日 |



ひらつか代官町店「貧困なくそうキャンペーン」フィナーレはSTAND UP!

貧困なくそうキャンペーンのフィナーレは17日、STAND UP!!
お客さまとボランティアとスタッフがショップの前で「スタンド アップ!」

13周年記念セールもあわせ、16日、17日の売り上げは134,300円になりました。感謝申し上げます。
ひらつか旭店と合わせて、カンボジアの子どもたちを支援する2つのNGOに寄付します。元気な子どもたちの笑顔を思い浮かべて。

DSCF0111-1.jpg

2011年10月21日 |



ひらつか代官町店代官町店は、13周年記念セール 

代官町店は10月18日が誕生日です。

10月16日(日)-19日(木)感謝セールです。
1000円以上のお買い上げを50%OFF!

貧困なくそうキャンペーン

代官町店 16日、17日
旭店 15日、17日のお買い上げはカンボジアの子どもたちを支援する2つのNGOに届けます。

シェア(国際保健協力市民の会)の幼児の検診費用と
CYR(幼い難民を考える会)の子どもたちの給食費用につかわれます。

カンボジアは5才まで生きられない子どもの数がアジアで一番多い国です。

写真は貧困なくそうキャンペーンのポスターのインドの少年たちです。
6年たって毎日の給食で2人はもっと元気な少年になりました。

clip_image002.jpg

2011年10月13日 |



ひらつか代官町店韓国太田のハンサリム生協から

写真は「ファイト!ポーズ」

P1100046-1.jpg

10月7日(金)午後、韓国の生協視察グループが「みんな de Cafe」を
しっかり「視察」に見えました。メンバーの女性4人と通訳の男性カンさん、
日本側のコーディネーターの6人でした。約一週間、県内の各種事業を見る中で
「コミュニティカフェ」に強い関心があるそうで平塚に足を運ばれました。

WEひらつかがなぜ多文化共生事業を進めると決めたか、なぜカフェか、
その成果は、などをパワーポイントでアピール。高い共感を得ました。

カフェの名物、キーマカレーをメーンメニューに、ボリビアサルテーニャ、
なぜかシジミの味噌汁、ボランティアさん自慢の手づくりキムチ、
デザートはメンバー手づくりがシフォンケーキと豆乳ゼリーで、
さらに3種のフルーツ、最後はジンジャーティでの大晩餐会。

カフェにあるフェアトレード、インドの少女たちによるカフェエプロンを
全員が買って下さいました。

カンボジアのシルクカードケースはコーディネーターから、
フィリピンのジンジャーティはWEひらつかからプレゼント、
そして皆さんから桑茶、柿茶、蓬茶をいただきました。

さすが!韓国生協、健康第一!
ファイト!ポーズで写真を撮ることも初めて知りました。

2011年10月11日 |



ひらつか代官町店ひらつかの「貧困なくそうキャンペーン」

ひらつかは10月1日から17日までをキャンペーン期間にしています。

1.カンボジアの子どもたちに手づくり「うさぎのぬいぐるみ」を贈ります。 

11日 1時からひらつか市民活動センターでカンボジアでの母子保健事業を進めている(特非)シェアから指導を受けます。
支援事業のアピールもあります。同じ白綿の手袋から作りますが、一人ひとり(1匹1ひき)表情が違ってくるらしい。
今月末には子どもたちの手に届きます。参加はハサミ持参で500円。

2.代官町店 16日(日)17日(月)  旭店 15日(土)17日(月)の売り上げを
  カンボジアの子どもたち支援を続ける2つの団体に送ります。

(特非)シェア=国際保健協力市民の会  と、(特非)CYR=幼い難民を考える会

3.カンボジアまでのロードMAPに参加やクイズもあります。

4.17日のキャンペーンフィナーレに「STAND UP !」で写真を撮ります。
世界で貧困や無理解、迷信など不公正な社会をなくす、
へらすためにショップの前で「立ち上がる!!」アピール。

2時にショップにいらした方全員で!!

2011年10月01日 |



ひらつか代官町店初売りと多文化共生活動は

代官町店、旭店、カフェとも27日-1月4日までお休み致します。
初売り、5日・6日・7日は「福引」がお楽しみの3日間です。お待ちしております。

旭店は「床だけリニューアルオープン」です。

多文化共生活動の1月号は子どもたちに「絵本の読み聞かせ」、
おたふく、ひょっとことアンパンマンの「福笑い」、そしてカルタとすごろく・・・。

国籍が色々の子どもたちの笑顔を思い浮かべて作っています。
1月7日(土)10時半から、みんな de Cafeでお待ちしています。大人もどうぞ!

P1100489-1.jpg 

P1100450-1.jpg 

P1100453-1.jpg

1